ここから本文です。

改正消費税法の対応に関するお知らせ

2013年5月24日

平成24年8月に「社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うための消費税法等の一部を改正する等の法律」(以下、「改正法」)が成立致しました。これに伴う弊社における消費税等の取扱いにつきまして、下記の通りご案内申し上げます。

改正法により平成26年4月1日以降に弊社がご提供する商品・サービス等に係る消費税率は8%となる見込みですが、正式には今秋の閣議で決定される予定となっております。
このため、閣議決定前に締結又は更新いただいた契約については、ご提供期間が平成26年4月1日以降に係る部分についても、いったん消費税率を現行の5%にて計算しております。

つきましては、消費税率の8%への引上げ確定後に、改正法及び締結済みの契約に基づき、ご提供期間が平成26年4月1日以降に係る部分につき、新税率8%と旧税率5%との差額を別途(平成26年4月以降)ご請求させていただく予定でございます。
誠に恐れ入りますが、ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

以上

ここまで本文です。

このページの先頭へ