大塚リサイクルセンター

3Rに基づく資源の有効活用とコンプライアンスの遵守を目的として、東京と大阪にリサイクルセンターを開設しています。
社内使用機やお客様から回収した下取り機器を分別して、有価物としての売却や資源リサイクル処理ができる産廃業者へ処理委託して資源の有効活用に取り組んでいます。
この結果として、ほぼ100%近いリサイクル率を実現しています。