ここから本文です。

本社会議室において、NPO団体のセミナーを開催いたしました。

2006年6月16日

本社会議室において、NPO団体のセミナーを開催いたしました。
「共に働けるユニバーサルな職場環境を考える」セミナー開催報告


セミナーの様子

6月16日(金)NPOハーモニー・アイ主催(後援:(株)リコー他)のユニバーサルな職場環境を考えるセミナーが当社の会議室で開催されました。
当社も社会貢献の一環として、会場の無償提供等の協力をいたしました。

来場者は、各社の障がい者雇用担当の方やユニバーサル・デザインの関係者など、約20社40名の方が参加されました。

JIS-8341に準拠した障がい者や高齢者に優しい複合機のデモでは、みなさん熱心に見入っておられました。特に、開発者自身が全盲と云う障がいを持ち、自分自身が使う立場で開発されたと云うことで、音声ナビ等には感心しきりでした。
また、普段気付かない高齢者体験や妊婦体験を通じて、認識を新たにする方も多かったようです。
私たちが普段何気なく使用しているコピー機やプリンターも、立場が違えば非常に扱いづらいものであることや、音や色の扱い方も、一歩間違えれば実際には何の役にもたたないなど、まさにユニバーサルな職場環境を考える絶好の機会となりました。

今回は社会貢献活動の一環としての会場提供でしたが、今後はより積極的に関わってまいりたいと思います。

ここまで本文です。

このページの先頭へ