ここから本文です。

「東京YWCA」の乳幼児療育事業である「キッズガーデン」支援として、「大塚商会ハートフル基金」より支援金を贈りました

2009年4月10日

「東京YWCA」では「乳幼児療育事業」として板橋にあるキッズガーデンにおいて心身の発達に障害もしくは遅れや偏りのある就学前の乳幼児(0歳~6歳)を対象に、一人ひとりの発達レベルに合った療育を行っています。また「障害児の土曜デイサービス」として、心身の発達に障害もしくは遅れや偏りのある小学1年生から6年生を対象に、レクリエーション、クラフトなどのプログラムを通して、運動能力を育て、仲間との遊びの中で積極性、自主性、社会性を身につける事業をされています。

今回、この事業に対する弊社社員からの支援要請に応え、「大塚商会ハートフル基金」より支援金を贈りました。
この支援金が同事業の一助となれば幸いです。

ここまで本文です。

このページの先頭へ