ここから本文です。

大塚商会ハートフル基金より「国連UNHCR協会」を通じてパキスタン緊急支援を実施しました

2009年8月4日

パキスタン北西部では、今年5月初めの戦闘激化により、手荷物一つで避難する人の数が1ヶ月で180万人を越える事態となっています。
今回社員からの支援要請に応え、「NPO法人 国連UNHCR協会(※)」を通じ大塚商会ハートフル基金より支援金を贈りました。この支援が、少しでも現地の避難民の皆様のお役にたてれば幸いです。

※「NPO法人 国連UNHCR協会」とは、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の難民支援活動を、もっと民間から支えていこうという機運が世界的に高まり、アメリカ、オーストラリア、フランス、スペインの国内委員会に続き、日本でも、2000年10月に民間からの公式支援窓口として、特定非営利活動法人 国連UNHCR協会として設立されました。

ここまで本文です。

このページの先頭へ