ここから本文です。

シニア読み聞かせボランティア「りぷりんと・かわさき」へ大塚商会ハートフル基金より支援金を贈りました

2010年3月10日

シニア読み聞かせボランティア「りぷりんと・かわさき」は、現役を引退したシニア世代の皆さんが、本などの読み聞かせを通じて子供達の健全な育成を図るとともに、自分達も生きがいをもって第二の人生をおくる事を目的に活動している団体です。

「りぷりんと」とは「復刻版」を意味し、「一度は廃刊になった名作絵本が復刻するのと同じように、シニア世代が自らの人生に再びスポットをあて、その役割を取り戻し、読み聞かせなどのコミュニティを通じて子供の育成に関わりながら、自らも第二の人生をいきいきと過ごすことを目的とされています。

今回社員からの支援要請に応え、「りぷりんと・かわさき」へ大塚商会ハートフル基金より支援金を贈りました。
この支援が少しでもシニア世代と子供達の交流のお役に立てば幸いです。
同団体のご活躍を、陰ながら応援いたします。

ここまで本文です。

このページの先頭へ