ここから本文です。

「先天性胆道閉鎖症/肝硬変」の田代 祐也さんに、「大塚商会ハートフル基金」より支援金を贈りました

2010年9月2日

田代 祐也さん(20歳)は、生後30日で先天性胆道閉鎖症と診断され、1歳10ヶ月の時に父親からの生体肝移植手術を受けました。
しかし、7年ほど前から肝硬変が進行し、1年前には再移植を勧められるほど悪化、現在は慢性肝不全と慢性拒絶反応のため入退院を繰り返されています。

祐也さんを救うためには、海外渡航移植手術に全てを託するしかない状況となっています。

この度、当社の社員からの支援要請に応え、「大塚商会ハートフル基金」より支援金を贈りました。
祐也さんの、一日も早い手術の成功と病気快癒をお祈りいたします。

  • ゆうや君を救う会
ここまで本文です。

このページの先頭へ