ここから本文です。

大塚商会グループ社員有志からの災害募金を日本赤十字社を通じて被災地に届けました

2011年8月23日

本年3月11日に発生した東日本大震災は、未曾有の大災害となりました。すでに5ヶ月を経過しましたが、今なお震災の爪あとは随所に残っており、復興にはまだまだ時間が必要かと思います。

この場をお借りして、亡くなられた皆さまに哀悼の意を表するとともに、被災された皆様には衷心よりお見舞い申し上げたいと思います。

今回の震災支援のため、大塚商会グループ各社で社員募金を実施しました。

7月までは被災したグループ各社の就労者並びにその家族への支援金として活用し、今回最終的に残った金額を、全額日本赤十字社を通じて被災地の支援のための義援金とさせていただきました。

日本赤十字社総務局の服部部長様に義援金の目録をお渡ししている写真

8月11日(木)に大塚商会社会貢献委員会委員長から、日本赤十字社総務局の服部部長様に義援金の目録をお渡ししました。

今回の支援が、少しでも被災地の皆様のお役に立てれば幸いです。被災地の1日も早い復興をお祈りいたします。

ここまで本文です。

このページの先頭へ