ここから本文です。

1月16日東北復興支援のための物産展を開催しました

2013年1月17日

2011年の東日本大震災で被災されました方々に心よりお見舞い申し上げます。
皆様の安全と一刻も早い復興を心からお祈り申し上げます。

1月16日(水)に本社ビルにおきまして「東北復興支援のための物産展」と銘打ち、「登米市観光物産協会」「東京FUNNY PEOPLE」の皆様の全面的なご協力で、宮城県の物産品、被災者の方の手作り商品などの販売会を行いました。
両団体には、2012年10月25日にも参加していただき、今回が2度目の開催となりました。
「登米市観光物産協会」様は、前回早々に売り切れてしまった経験から、今回は大幅に商品を増やし、また初めてとなる冷蔵品も販売されました。

回を重ねるごとに認知度も高まり、また事前に販売品のリスト掲示を行った効果もあり、お目当ての商品を求めて大勢の社員が商品の購入をしています。
やはり食品系が中心でしたが、被災地の皆様の手仕事品を含めて、ほぼ前回の倍近い売り上げとなりました。

地道な活動ではありますが、少しでも被災地の元気に繋がっていけばと思います。

次回は2月19日に、福島物産展を開催の予定です。

  • 東京FUNNY PEOPLE
ここまで本文です。

このページの先頭へ