ここから本文です。

大塚商会はWWFの提唱する「アースアワー」に参加します

2014年3月28日

WWFでは今年も世界中で同じ時間帯に電気を消すことにより、世界のみんなで地球温暖化やエネルギー問題を考えるイベント「アースアワー」を実施いたします。

アースアワーとは、WWFが提唱する、世界約150ヵ国の人々が同じ日の同じ時刻に電気を消し、「地球の環境を守りたい」という思いをわかちあうイベントです。
実施日時は3月29日(土)20:30~21:30となっています。
日本では東日本大震災を受け、最初の1分間に被災地への祈りをささげます。被災地の復興と地球の未来を思う気持ちを世界の人たちと一つにする機会とされています。
世界の人々が、温暖化防止を求める意思を示す「アースアワー」イベントは2007年に初めて行われ、以来、年々その規模と参加者を拡大しつつ、毎年3月下旬の土曜日夜8時30分に、世界各国で開催されています。

大塚商会もこの趣旨に賛同し、3月29日(土)20:30~21:30下記の施設でライトダウンを実施します。

  • 本社ビル
  • 大宮ビル
  • 市川ビル
  • 大塚梅田ビル
  • ITソリューションセンター大阪
  • 新宿カレイドビルのLEDネオン看板
  • 大塚商会横浜ビル
ここまで本文です。

このページの先頭へ