ここから本文です。

エコ・アクション・プラン

環境行動指針:大塚商会は、最新のグリーンITソリューションをお客様に提案・提供すると共に、それらを自社内でも積極的に実践・推進し、地球環境の改善に貢献する
単なるはやりから、グリーンITは企業責任に ~地球環境にやさしく、ビジネスに強いオフィスへ~

大塚エコ・アクション・プラン(2009~2011)

お客様へのご提案・ご提供

環境目的:グリーンIT 八つのCO2削減効果の環境ソリューションを提供し、お客様の地球環境にやさしく、ビジネスに強いオフィス作りに貢献します。

グリーンIT 八つの効果
1.物の消費物の消費を抑えることで環境負荷を低減する
2.電力・エネルギー消費電力・エネルギー消費を抑えることで環境負荷を低減する
3.人の移動人の移動を抑えることで環境負荷を低減する
4.物の移動物の移動を抑えることで環境負荷を低減する
5.オフィス・スペースの効率化オフィス・スペースの効率化を図ることで環境負荷を低減する
6.物の保管物の保管方法で環境負荷を低減する
7.業務効率化業務効率化を図り環境負荷を低減する
8.廃棄物廃棄物削減で環境負荷を低減する

自社内の活動

環境目的:社外へ向けた活動とリンクした社内環境活動を推進します。
環境目標:地球温暖化防止のため、2005年度比12%以上のCO2排出量を削減する。

八つのCO2削減効果とリンクした具体的な活動
八つの効果活動
「物の消費」を変えるグリーン購入の推進
コピー用紙の使用量削減
低公害車の導入推進
「電力・エネルギー消費」を削減する電力消費量の削減
ガソリン使用量の削減
社内の省エネ設備化(LED含む)の推進
「人の移動」を変える集合会議の削減
「物の移動」を変える物流の効率化
「オフィス・スペースの効率化」を推進するプリンタ台数削減(共用機材の拡大)
「物の保管」を変える電子ファイル化の推進
「業務効率化」を推進する残業削減(K&K運動の推進)
「廃棄物」を削減する一般廃棄物削減、トナーセーバーの導入・活用
ここまで本文です。

このページの先頭へ