在庫管理・棚卸し・発注自動化サービス「Smart Mat (スマートマット)」

Smart Mat(スマートマット) - 在庫管理・棚卸し・発注自動化サービス

Smart Matに商品を置くだけで在庫管理・発注業務を自動化!

「Smart Mat」には重量センサーが搭載されているため、商品や備品を置くだけで、残量データが自動でクラウドに保存されます。在庫量はWeb管理画面で正確に把握できますので、発注漏れ・誤発注・過剰発注をなくし、在庫量の適正化を図ることもできます。また、遠隔からも在庫管理の操作が可能。在庫管理や棚卸しを行う従業員のテレワーク促進にも活用できます。在庫管理から棚卸し、発注までを自動化できる本サービスは、製造業・小売業・飲食業など、さまざまな業界から注目されています。

具体的な機能のご相談や見積りのご依頼など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

こんなお困りごとありませんか?

  • 発注漏れ・誤発注・過剰発注が多い
  • 在庫管理による単純作業で、従業員のモチベーションが低下している
  • 過剰在庫による廃棄コスト、売り上げロスが削減できない
  • 在庫管理、棚卸しを行う従業員にもテレワークを導入したい

Smart Matで解決できます

  1. 現場オペレーション

    現場のオペレーションは「Smart Mat」の上に商品や備品を置くだけですので、単純作業の軽減化につながります。

  2. 在庫量の把握~発注

    在庫量の把握から自動発注まで、一気通貫で行うことができます。

  3. 在庫推移を可視化

    管理画面のグラフ表示機能で在庫推移を可視化。簡単に在庫量が確認できます。

  4. Web管理画面

    Web管理画面で在庫量が把握できるため、現場の省人化を実現できます。

具体的な機能のご相談や見積りのご依頼など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Smart Matの概要図

Smart Matの主な機能

在庫一覧機能

特別なアプリケーションやソフトウェアのダウンロードは不要です。登録している在庫一覧の確認や発注・通知方法などの設定変更、「Smart Mat」のステータス確認まで、ユーザー自身がWeb管理画面から行うことができます。

グラフ表示機能

記録している在庫状況をグラフ表示し、適正在庫の把握や今後の在庫量、発注数量の分析に活用することができます。

自動発注機能

在庫量が閾値(注)を下回ると自動でメール発注を行う機能です。発注時のテンプレート作成や自動発注前の確認メール送付も設定できます。

(注) 閾値(いきち):発注点の意

メール通知機能

残量一覧ダイジェストメール(一日一回)や閾値(注)到達時の通知、発注通知などを受け取ることができ、管理画面にアクセスしなくても現状が把握できます。

マルチマット機能

一枚の「Smart Mat」を超える大きさのものでも、複数枚の「Smart Mat」を並べて設置(マルチマット機能)すればOK。一枚の「Smart Mat」で管理しているように正確な在庫量が表示されます。

導入事例

製造業A社

業種
製造業
所在地
三重県
事業内容
ラックならびに省スペース機器の製造販売

改善前の課題

「Smart Mat」導入前までは、製造工程で必要となる部材の安定確保と、多大な時間を掛けていた棚卸しのオペレーション改善が課題となっていた。
そのため、金属部品・消耗品類の在庫管理効率化、定期棚卸し簡略化、発注自動化を目的として「Smart Mat」を導入した。

導入後に改善したこと

月次棚卸しに要する時間の大幅削減および発注自動化を通じた部材の安定調達が可能となった。また、単純作業を削減したことにより、従業員の職環境整備における働き方改革のさらなる推進につながっている。

費用

初期費用(1オーダー)
120,000円(税別)
ハード(各サイズ同一)
59,200円(税別)
クラウド利用料(年額・機器1台)
19,200円(税別)

お問い合わせ・資料請求はこちら

製造業向けソリューションの各製品・サービスに関して、「どれくらいで導入できるの?」「今困っていることが解決できるの?」など気になる点はございませんか?

資料のご請求、お見積りのご依頼、実機でのデモンストレーションを見たい、などのご希望も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

株式会社大塚商会 総合受付窓口 インサイドビジネスセンター

0120-220-449受付時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

ほかの製品も見てみる

ページID:00201559