ストレスチェックを伴った労務環境改善システム ストレスチェックサービス

ストレスチェック義務化の準備はお済みですか!?

システム導入不要!方法はWebか、マークシートかを選ぶだけ!ストレスチェック義務化に完全対応

お電話でのお問い合わせ 0120-220-449 大塚商会 インサイドビジネスセンター(平日9:00~17:30)

*一部地域のお客様にはご提供ができない場合がございます。詳しくはお問い合わせにてご確認ください。

ストレスチェック義務化とは?

2015年12月から、労働安全衛生法の一部改正に伴い、ストレスチェックが義務化されました。法改正による義務化により、コンプライアンスの観点からも企業にはメンタル不調を未然に防止することが求められます。また、従業員がメンタル不調になってしまうと、生産性の低下や保険料負担の増加というリスクがあります。さらに企業内で過労死や過労自殺が発生してしまった場合、高額の損害賠償責任が問われることも考えられるため、リスク管理の観点からも対策に取り組む必要があります。

ストレスチェック制度のポイント
一年に一回実施(初年度は2016年11月30日までに一回)・50名以上の事業場が対象・高ストレスと判断された従業員は、医師による面接指導を実施・労働基準監督署に所定の報告書を提出・受検者の結果を5年保存

ストレスチェックサービスはここが違う!

ストレスチェック義務化に沿ったサービス展開で、実施担当者様のご対応をバックアップします。

  • システム導入不要! 短期間で実施可能!Webまたは、マークシートかをお選びいただきます。 1回完結型で、必要時にいつでもお申し込みいただけます。
  • 社内への案内、連絡などの文面は サンプルのフォーマットをご用意!各種通達用の文面テンプレートを提供します。 <例> 社内規定、受検案内文書などのサンプル
  • 労働基準監督署への報告書 結果のデータ保存もお任せ!労働基準監督署への実施状況の報告義務化・ チェック結果の保存(5年)の義務化に対応します。
  • 実施人数に応じた 価格設定!従業員50名以上の事業場でのストレスチェック義務化に 対応した人数設定で無駄なく対応が可能です。

ストレスチェックサービスの価格

ストレスチェックサービスは、Webまたはマークシートのいずれかを選んでストレス診断を実施することができます。義務化の規定に基づき、50名様~の実施を標準として、10名様単位で追加(オプション)が可能です。

ご利用人数 Web受検 マークシート受検 基本費用(50名:必須) 48,000円 81,400円 追加費用 (10名単位:オプション) 12,000円 17,000円

注:初回受検の送料を含みます。複数回に分けて受検される場合の2回目以降の送料はお客様負担となります。

*価格例

case1 60名(Web版)の場合 48,000円(50名基本)+ 12,000円(10名追加オプション)= 60 case2 200名(Web版)の場合 48,000円(50名基本)× 4 = 192,000円(税別)

ストレスチェックサービスお申し込み・お問い合わせ

ストレスチェックサービスお申し込み・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 0120-220-449 大塚商会 インサイドビジネスセンター(平日9:00~17:30)

*一部地域のお客様にはご提供ができない場合がございます。詳しくはお問い合わせにてご確認ください。

ストレスチェックサービスの内容

ストレスチェックサービスでは、ストレスチェックの実施だけでなく、受検後の個人結果を基に企業単位での分析や、労働基準監督署への報告フォーマットに沿っての書類の作成、社内に向けた各種書類テンプレートなどを用意し、実施担当者様の負荷軽減をサポートします。

ストレスチェックの実施と受検結果の通知

Webでのストレスチェックorマークシート記入によるストレスチェック 専門医監修による独自の診断コメント レーダーチャートによるストレス状態の見える化と全国平均との比較  厚生労働省フォーマットにも対応

個人結果を基にした集団的分析

厚生労働省フォーマットでの分析

集団的分析結果に基づく職場環境の改善に向けた各データ提供

部門/職位/雇用ごとのストレスチェック結果の傾向をグラフ化 ストレスチェック判定結果の比率をグラフ化 オリジナルフォーマットでの分析

社内規定などの「書類テンプレート」を提供

ストレスチェック制度実施規定 ストレスチェック面接指導申し込み情報開示同意書 従業員向け受検案内文書 医師面接指導 勧奨文書のストレスチェックプロフィール案内文書など全10種類のテンプレートを提供

労働基準監督署向けの報告書作成

対象年 検査実施年月 事業の種類 事業場の名称 事業場の所在地を自動転記

ストレスチェックサービスお申し込み・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 0120-220-449 大塚商会 インサイドビジネスセンター(平日9:00~17:30)

*一部地域のお客様にはご提供ができない場合がございます。詳しくはお問い合わせにてご確認ください。

ストレスチェックサービスの流れ

Web版、マークシート版それぞれのサービス開始から、受検、結果受領までの一連の流れをご紹介します。

Web受検の場合

  • サービス開始通知書受け取り「サービス開始通知書」(郵送)よりURL、ID、パスワード確認
  • マスター入力用のテンプレートをダウンロード日通システム(株)のWebサイトにてマスター入力用のテンプレートをダウンロード(Excel)
  • マスター入力 受検する従業員情報を入力
  • マスターのアップロード 情報入力後、日通システムのWebサイトにデータをアップロード
  • ストレスチェック受検 ストレスチェック実施(設問数:57項目、所要時間:10~15分程度)
  • 分析結果確認 実施結果、分析結果、検査報告書などをWeb上ですぐに確認が可能

マークシート受検の場合

  • サービス開始通知書受け取り 「サービス開始通知書」(郵送)よりURL、ID、パスワード確認
  • マスター入力用のテンプレートをダウンロード 日通システム(株)のWebサイトにてマスター入力用のテンプレートをダウンロード(Excel)
  • マスター入力 受検する従業員情報を入力
  • マスターのアップロード 情報入力後、日通システムのWebサイトにデータをアップロード
  • マークシート受け取り マークシートに受検者のお名前などの情報を印字し発送
  • ストレスチェック受検 ストレスチェック実施(設問数:57項目、所要時間:10~15分程度)
  • マークシート返送 マークシートを回収後、返送
  • 分析結果受け取り 実施結果、分析結果、検査報告書などを発送(注)(実施日より約10日前後を予定)

注:初回受検の送料は製品金額に含まれます。複数回に分けて受検される場合の2回目以降の送料はお客様負担となります。

ストレスチェック義務化の対応は大塚商会にお任せください。

お電話でのお問い合わせ 0120-220-449 大塚商会 インサイドビジネスセンター(平日9:00~17:30)

*一部地域のお客様にはご提供ができない場合がございます。詳しくはお問い合わせにてご確認ください。