SMILEで元気になるオフィス 法改正対応は企業体質強化のチャンス![11分59秒]

再生時間:11分59秒
* この動画には音声が含まれます。再生時には音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調整してください。

ERPソリューション情報サイト「ERPナビ」で、お客様からアクセスの多かったキーワード「e-文書法」「残業抑止・過重労働対策」「改正個人情報保護法」「BCP対策」から、さまざまな法・制度改正に柔軟に対応する「SMILE」「eValue NS」の最適なソリューションをご紹介します。

関連製品

動画サマリー

動画の要点をご紹介します。

大塚商会が運営する基幹業務システムの情報サイト「ERPナビ」で、お客様からアクセスの多かった法・制度改正などのキーワードから、「SMILE」「eValue NS」で対応するソリューションをご紹介します。

1.e-文書法

2016年の規制緩和に続き、2017年1月よりスキャナ保存要件がさらに緩和されました。従来、領収書などの電子保存は一体型のスキャナが必要でしたが、スマートフォンやタブレットからの保存も対象となりました。

大塚商会の「eValue NS 2nd Edition ドキュメント管理」なら、出張先で使った経費の領収書をスマートフォンで撮影し、タイムスタンプを付与して電子化・保存することができます。

さらに、作成した領収書を「eValue NS 2nd Edition ワークフロー」で経費精算を行えば、承認データを「SMILE BS 2nd Edition 会計」に連携することができ、会計側で仕訳伝票と証憑とのひも付けが可能。証憑の電子化は、バインダーにとじたり、探したりする手間が省けて業務効率アップにつながります。

2.残業抑止・過重労働対策

政府が主導する「働き方改革」の柱、長時間労働を是正するためには、残業時間の「見える化」が必要です。

就業管理システム「勤次郎Enterprise」では、タイムレコーダーで打刻したデータを自動収集し、月途中の勤務状況をリアルタイムに把握。規程の残業時間を超える前に部門や個人ごとに警告メールやアラームリストを出すこともでき、従業員の労働時間管理に役立ちます。

さらに「SMILE BS 2nd Edition 人事給与」に勤怠データを連携することもできますので、給与計算業務の効率化もサポートします。

3.改正個人情報保護法

改正個人情報保護法がいよいよ2017年5月30日に全面施行されます。改正のポイントは個人情報データベースを保有していれば、個人情報取り扱い事業者としてさまざまな義務・責任を負わねばならないことです。

例えば、名刺の個人情報をExcelでの管理やメールソフトに登録していると個人情報データベースに該当します。メールに添付して送信したり印刷したりして、だれでも持ち出せてしまいますので、情報漏えいのリスクが高まります。また、名刺を持ち歩いている場合は名刺そのものも紛失のリスクがつきまといます。

大塚商会のクラウドストレージサービス「どこでもキャビネット」なら、名刺をスマートフォンで撮るか、複合機でスキャンして保存すれば会社全体で情報共有が可能です。そして名刺の原本を本部で一括管理すれば、名刺紛失のリスクをなくすことができます。

さらに、この名刺情報を電話応対システム「SMILE BS 2nd Edition CTI」に連携すると、入電時に顧客情報がパソコン画面にポップアップ表示され、名前や住所、過去の応対履歴などを即座に確認できます。名刺管理を見直すと、情報漏えい対策だけでなく、業務効率・顧客満足度アップも実現できます。

4.BCP対策

ハードウェアの故障によるデータ消失はもちろん、障害や災害は突然やってきます。災害時の業務継続に効果的なのがサーバーの冗長化。大塚商会は基幹業務システム「SMILE」を止めることなく、お客様の重要なデータを守る対策を多数ご用意しています。

最後に、最新トピックスのご紹介です。
大塚商会の基幹業務システム「SMILE BS 2nd Edition」シリーズが各市場評価でNo.1を獲得しました。あらゆる業種・業界向けのノウハウが詰まったテンプレートも数多く取りそろえ、業界特有の商慣習にも対応しています。

「SMILE シリーズ」カタログダウンロード

「SMILE シリーズ」の概要をすぐにつかんでいただけるようPDFカタログをご用意しています。無料にてダウンロード可能ですので、ご検討資料としてお役立てください。

ダウンロード資料:PDF・40ページ

カタログをダウンロードする

お問い合わせ・ご依頼はこちら

「SMILE シリーズ」に関して、「どれくらいで導入できるの?」「今使っているシステムよりよくなる?」など気になる点はございませんか? 資料のご請求、お見積りのご依頼、実機でのデモンストレーションを見たい、などのご希望も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

03-6743-1672

受付時間
9:00~17:30(土日祝日および当社休業日を除く)
総合受付窓口
インサイドビジネスセンター

卸販売について

ページID:00130237

ページID:00130237