SMILEが選ばれる本当の理由[8分6秒]

再生時間:8分6秒 / (注)動画には音声が流れます。音量にご注意ください。

JavaScript がオフになっているか、古いバージョンの Adobe Flash Player を使用しています。
最新の Adobe Flash Player を入手してください。

基幹業務システム「SMILE」はなぜ企業に選ばれているのか。評価される「百倍返しの導入効果」をご紹介
1979年の誕生以来、サービス業、卸売業、建築業、小売業など幅広い業種業態の企業に導入されている基幹業務システム「SMILE」。その強みは、事業変化への対応、適切なIT投資、災害対策の強化、利益拡大という企業のニーズに対応できる点です。年商規模別に、各企業が抱える課題に「SMILE」がどう対応できるかを、大塚商会の担当者が説明していきます。

SMILE製品紹介

動画サマリー

動画の要点をご紹介します。

基幹業務システム「SMILE」が選ばれる本当の理由をご紹介します。事業変化への対応、適切なIT投資、災害対策の強化、利益拡大、、、企業が直面する多岐にわたる課題の解決は、大塚商会にお任せください。

<エピソード1>年商300億円の医療機器卸会社を経営する二代目社長。先代の自社開発システムについて、変化への対応が苦手、維持運用コストが高い、担当者しかシステムが分からない……などの不安を感じています。大塚商会と手を組むメリットとは?

大塚商会は、100万社以上のお客様との取引実績があり、SMILEは多くのお客様に愛されています。SMILEは1979年の誕生から35年の歴史を経て成長し、多くのお客様にベストプラクティスを提供しつづけてきました。その実績はさまざまな評価機関で高く評価されています。

またSMILEには、パッケージでありながら企業独自の要求に応えられる開発ツール、CustomAP Builder(CAB)があります。SMILE CABを使えば自社開発ができ、独自業務や事業変化へ対応することが可能となります。

<エピソード2>年商50億円のアパレル会社の取締役専務。システム全般に関して、社長から任されており、責任は重大です。一番の心配は災害時のシステムダウン。何とか安全性を高めたいと考えて、新システム導入を検討中。

SMILEの災害対策は万全。ぜひ、データセンターをご活用ください。大塚商会では国内にデータセンターを6カ所持っており、SMILEなら低コストでデータセンターが利用できます。これは、リッチクライアント方式と呼ばれる、SMILEの基本設計と高い技術力があるからこそできることです。

<エピソード3>年商20億円の食品製造卸会社の社長。販路拡大に悩み、何としても営業力を強化したいと考えているも、新システムを使って営業力が上がるかどうかが不安。

SMILEは営業力を強化できるシステムです。SMILEは、営業活動を支援する“営業支援テンプレート“があり、このテンプレートを使って営業活動の見える化が実現できます。販売履歴や営業日報などのデータを活用して適格な営業活動を行い、利益拡大を狙いましょう!

関連動画

お電話でも承ります!

03-6743-1672受付時間 / 9:00~17:30(土日祝日および当社休業日を除く)

卸販売について

ページID:00105817