安心・安全ITインフラ

会社の心臓である基幹業務システムが停止してしまうと、業務も止まり売上ダウンや顧客からの信頼の低下など、損害は計り知れません。基幹業務システムを障害・災害から守るために欠かせない「ITインフラの冗長化」についてご紹介します。

お悩み解決動画

JavaScript がオフになっているか、古いバージョンの Adobe Flash Player を使用しています。
最新の Adobe Flash Player を入手してください。

もしサーバーダウンで業務が停まってしまったら? ネットワークも複雑で訳が分からない?? そんなお悩みは大塚商会にお任せください。障害・災害対策として複数のシステム・ネットワーク機器やVPN回線を用意する「冗長化」の活用で、お悩みを解決します。

再生時間:1分17秒 (注)動画には音声が流れます。音量にご注意ください。

お困りごとから探す

安心・安全なITインフラの構築を目的としたお困りごとにおける、解決策をご提案します。

ITインフラを冗長化して停まらないERPシステムを構築したい

ITにおける冗長化とは、多めに設備を用意しておき、一部の設備が故障してもサービスを存続して提供できるようにシステムを構築することをいいます。冗長化が行われているシステムは、複数の設備がほぼ同時に故障しない限りサービスが停止しないため、冗長化しない場合に比べて停止率が大幅に下がるというメリットがあります。

ITインフラ冗長化

サーバーの障害・災害対策を行いたい

障害・災害に強い基幹業務サーバーが構築できます。仮想サーバー上のシステム環境やデータファイルを丸ごと別の仮想サーバーにレプリカ(複製)する技術で、災害・障害時も僅かなダウンタイムでERP・基幹業務システムの継続利用が可能となります。BCP(事業継続計画)の一環として有効です。

サーバー災害・障害対策

クラウド・データセンターを有効活用したい

サーバーの選択肢として、クラウド・データセンターは欠かせない時代です。コストや管理負担の軽減・災害対策などで有効なサービスをご紹介します。

クラウド・データセンター活用

ネットワーク機器の運用を外部に任せたい

ネットワーク機器の運用は、管理や問題解決に手間がかかってしまいます。お客様に代わってリモートで大塚商会が運用代行を行うサービスをご紹介します。

ネットワークの運用管理

VPN回線を安全・快適に使いたい

拠点間の安全なネットワークを構築するには、VPNサービスの利用がおすすめです。異なるキャリアを組み合わせた冗長構成が障害対策に有効です。

VPN回線活用

ソリューションを探す

ITインフラを冗長化して、安心・安全なシステムを構築するためのソリューションをご紹介します。

直接聞いてみる

ご希望の方には大塚商会で取り扱うソリューションをご紹介する資料のご送付のほか、直接相談できる専用窓口をご用意しています。お客様のご希望はもちろん環境に合わせたご提案も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

ソリューション総合カタログ

大塚商会が提供する幅広いソリューションを、お客様のお困りごと別にナビゲーションするカタログをご用意しています。

4つのテーマ

売上アップ・生産性向上/法改正対応/セキュリティ対策/安心・安全ITインフラ

*同業または競合他社様からのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございます。

お問い合わせ

気になることはお気軽にご相談ください!

「最適なソリューションを教えてほしい」「費用はいくらくらい?」などのご相談も承っています。気になることはお気軽にご相談ください。

問い合わせる

お電話でも承ります!

03-6743-1672【総合問い合わせ窓口】インサイドビジネスセンター【受付時間】9:00~17:30(土日祝日および当社休業日を除く)

卸販売について

ページID:00116824