電話コールのコンタクト履歴を管理し、データを有効活用したい

解決のポイント
業務効率化

日々の業務のなかで、こんなお悩みありませんか?

  • 電話コールする際には過去の履歴など顧客データがまとまって見られるといいな。
  • 施策ごとにコール件数や見込み情報発信件数を管理して的確なマネジメントを行いたい。
  • コール履歴をもとに確度の高いターゲットリストを作成したい。

システム導入で解決!

「アウトバウンド見込客管理テンプレート」で解決!

アウトバウンド業務(インサイドセールス)において、電話コールを中心とした訪問以外の手段による顧客とのコンタクトから商談化までを効率的に管理するテンプレートです。コール履歴情報や使用機器情報、案件情報などを管理し、施策ターゲット顧客を抽出できます。戦略的に繰り返しアプローチすることにより、見込み醸成を実現します。

コール処理

「コール時の注意事項」「過去の履歴」などコール時に必要な情報を一つの画面で参照することができます。さまざまな顧客情報を参照しながらコールすることで、より深い精査と顧客との関係づくりを目指します。

データ抽出・活用

コール履歴や使用機器情報、案件情報から自由検索ツールを用いてターゲット顧客を抽出し、戦略的に繰り返しアプローチすることができます。施策ごとに担当者別のコール件数、発生アクション件数など、管理者向けの管理帳票も出力できます。

お困りごとを解決する、関連製品

各種製品に関するお問い合わせ・ご依頼はこちら

製品・サービスについてのご質問やIT活用全般に関してのご相談を受け付けています。お気軽にお問い合わせください。

各種ダウンロードはこちら

ERPナビサイト内でダウンロード可能な資料を一覧でご紹介します。社内での検討資料としてお役立てください。

お電話でも承ります!

03-6743-1672【総合問い合わせ窓口】インサイドビジネスセンター【受付時間】9:00~17:30(土日祝日および当社休業日を除く)

卸販売について

ページID:00105323