製品、サービスに関するご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

資料請求・問い合わせる

EDI通信ソフトウェア

Biwareシリーズ

シリーズ累計24万本/6万社以上の販売実績を超えるEDI通信ソフトウェア

近年普及している「流通BMS(JX手順)、ebXML手順、AS手順」をはじめとした次世代EDIや日本国内の幅広い業界で標準に使われているJCA手順、全銀手順、全銀TCP/IP手順などの従来型EDIを通信方式に基づいて、EDI(電子データ交換)システムの構築を簡単かつ低コストで実現できる通信ソフトウェア(ミドルウェア)です。

特長

  • EDIでの受発注のやり取りから自社基幹システムへの取り込みまでを兼ね備えたシステムです。
  • 【小売業様】発注システムのEDIサーバーとして、流通BMS(JX・ebMXL・AS2)から従来型EDI(全銀・全銀TCP/IP・JCA)までおのおののクライアント機能、ホスト機能を搭載。またデータ変換ツールを使用することで、自社基幹システムとの連携を実現します。
  • 【卸売業・メーカー様】受発注システムとして、流通BMSから従来型EDIまでおのおののクライアント、ホストを幅広く取り揃えています。またデータ変換ツールをしようすることで、自社基幹システムとの連携を実現します。
  • 【その他】製造業での受発注システムや金融機関とのやり取り(ファームバンキング)など、さまざまな業務に活用いただけます。

システム概要図

EDI業務支援システム「Multi EDI Adapter II(MEDIA II)」:フロー図

認定・登録情報

「Biware」シリーズが、登録・認定を得ている情報をご紹介します。

  • 流通システム標準普及推進協議会 認定

製品詳細情報

「Biware」シリーズをお探しの方におすすめの情報

大塚商会について

お問い合わせ・ご依頼はこちら

「Biwareシリーズ」に関して、「どれくらいで導入できるの?」「今使っているシステムよりよくなる?」など気になる点はございませんか? 資料のご請求、お見積りのご依頼、実機でのデモンストレーションを見たい、などのご希望も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

0120-220-449

受付時間
9:00~17:30(土日祝日および当社休業日を除く)
総合受付窓口
インサイドビジネスセンター

卸販売について

お客様の「これが欲しい」にこたえる訪問開発サービス

定額36万円から、訪問&目の前ですぐできるらくらく開発サービスです。

ページID:00152933