製品、サービスに関するご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

資料請求・問い合わせる

文書管理システム

eValue NS 2nd Edition ドキュメント管理

 

eValue NS 2nd Edition ドキュメント管理

企業の情報資産であるドキュメントの安全な管理と有効活用を実現します。

「複合機連携」による紙文書の電子化、高度な「検索機能」でのナレッジの発掘、効率的な「ISO文書管理」など、ナレッジの体系化と共有を実現します。

運用の流れ

  • 日頃使い慣れたエクスプローラと同じ感覚で、ドキュメントの種類や部門・プロジェクトごとに分類して管理します。
  • ドキュメントに付加された属性の値を指定する「属性検索」と、ドキュメントの添付ファイルを対象とした「全文検索」を組み合わせた高度な検索が可能です。
  • ドキュメント一覧では、属性一覧を表示する「リスト」、1ページ目を画像で示す「サムネイル」、ページをめくりながら内容を確認できる「マルチブックビュー」を文書の探し方に応じて切り替えて利用できます。
  • フォルダごとにアクセス権限を設定でき、さらにフォルダ内のドキュメントに対しても、ユーザやグループ単位でアクセス権が設定できます。
  • スマートフォンやタブレット端末を利用し、外出先から文書を検索・参照することができます。

システム概要図

eValue NS 2nd Edition ドキュメント管理:運用の流れ

お知らせ

製品詳細情報

導入事例

「eValue NS 2nd Edition ドキュメント管理」を導入した事例をご紹介します。

動画

「eValue NS 2nd Edition ドキュメント管理」の機能のポイントを動画でご紹介します。

フェア・セミナー

「eValue NS 2nd Edition ドキュメント管理」に関連したフェア・セミナーをご紹介します。

「eValue NS 2nd Edition ドキュメント管理」をお探しの方におすすめの情報

「eValue NS 2nd Edition ドキュメント管理」の機能に関連するトレンド情報を解説しています。

基幹業務システム「SMILE」と情報系システム「eValue」はシームレスに連携。業務の効率化や内部統制強化に必要な機能をご紹介します。

SMILE&eValue NSシリーズ連携

大塚商会について

大塚商会の強みとは

運用開始後も安心して「eValue NS」をご利用いただくための保守サービスをご案内します。

eValue NSのサポート

「eValue NS」を活用することで、マイナンバー担当者様の負荷軽減につながる便利な機能をご紹介します。

eValue NS 2nd Editionで行うマイナンバー制度対策

ストレスチェック義務化対策を便利でスムーズに行えるよう、「eValue NS」で活用するためのセットをご用意しました。

eValue NS 2nd Editionで行うストレスチェック義務化対策

eValue NS 2nd Editionシリーズ

「eValue NS 2nd Edition ドキュメント管理」カタログダウンロード

「eValue NS 2nd Edition ドキュメント管理」の概要をすぐにつかんでいただけるようPDFカタログをご用意しています。無料にてダウンロード可能ですので、ご検討資料としてお役立てください。

ダウンロード資料:PDF・32ページ

カタログをダウンロードする

お問い合わせ・ご依頼はこちら

「eValue NS 2nd Edition ドキュメント管理」に関して、「どれくらいで導入できるの?」「今使っているシステムよりよくなる?」など気になる点はございませんか? 資料のご請求、お見積りのご依頼、実機でのデモンストレーションを見たい、などのご希望も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

03-6743-1672

受付時間
9:00~17:30(土日祝日および当社休業日を除く)
総合受付窓口
インサイドビジネスセンター

卸販売について

あなたが最近見た製品・システム

ページID:00130565