製品、サービスに関するご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

資料請求・問い合わせる

らくらくマイナンバー対応システム V 利用プロセス

マイナンバーを安全で効率的に利用します

マイナンバーの利用プロセスでは、手書きで記入された届出書をスキャンして取り込み、マイナンバー取扱担当者がマイナンバーを当て込み印字し、書類を作成します。

利用プロセス:手書きの帳票にマイナンバーを付けて出力する

従業員の入社時にマイナンバー付きで作成すべき書類は多数あります。その中の一つ「雇用保険被保険者資格取得届」を例としてマイナンバー付きで出力する場合を説明します。

1.一般事務担当により、手書き帳票のスキャン・取り込み

「雇用保険被保険者資格取得届」に必要事項を手書きで記入します。作成した届書類をMFPでスキャンし、「らくらくマイナンバー対応システム V」に取り込みます。その際に、OCR解析処理を行い、手書きされた情報と社員マスターとのひも付けを行います(マイナンバーの表示はありません)。

2.一般事務担当により、取り込み結果の確認

ひも付けされた帳票データと社員マスターの情報が正しいかチェックします。帳票イメージと該当する社員の情報が表示されるので、誤りがある場合は、正しい社員情報に訂正してください。

3.マイナンバー取扱担当者により、マイナンバー付き帳票の出力・提出

取り込んだ手書き帳票にマイナンバーの当て込み印刷を行い行政機関に提出します。この処理は、マイナンバー取扱担当者のみ実行可能となります。

4.マイナンバー取扱担当者により、マイナンバー付き紙帳票の保管

印刷した書類を保管する場合は、管理台帳として保管場所、日付などの管理が行えます。

帳票イメージ「雇用保険被保険者資格取得届」

「雇用保険被保険者資格取得届」の帳票イメージです。

支払調書の発行にも対応

「らくらくマイナンバー対応システム V」で管理されている事業主に対して、報酬等や不動産関連の支払調書を作成することができます。

支払調書の発行

お問い合わせ・ご依頼はこちら

製品導入に当たって、疑問・質問はございませんか? お取引実績100万社の経験からお客様のお悩みにお答えします。資料のご請求、お見積りから、実機でのデモ希望など、お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

0120-220-449

受付時間
9:00~17:30(土日祝日および当社休業日を除く)
総合受付窓口
インサイドビジネスセンター

卸販売について

パッケージシステムが稼働しない?

パッケージシステム導入で失敗した経験をお持ちの方へ

ページID:00192579