第32回 従業員家族の応援

家族の理解と応援がなければ、仕事に精力を傾け、成果を上げ続けるのは、難しいでしょう。
ですから、従業員の家族には、自社で仕事をすることの意義や魅力を伝え、また、不安な点については、それらを取り除く必要があります。

特に、入社したばかりの時期は、最も重要なタイミングです。
家族の方々は、自社の業種・職種の特性や企業風土を知らず、不安になっている可能性が高いからです。

大阪の繁盛タクシー企業、国際興業大阪の社長、迫田謙典氏は、新入社員が入社すると、必ず家庭訪問をして、家族に挨拶をするそうです。
社長曰く、目的は「家族に安心していただき、社員を応援していただくようお願いするため」。
タクシー業界は、新たにドライバーになることを検討される方だけではなく、今までドライバーをされていた方の家族にも、よく思われていないというケースが多いようです。

ですから、迫田社長は自宅を訪れ、「タクシー業界は、思われているような悪い業界ではありませんよ」、「国際興業グループは海外の有名ホテルを経営するような大きな組織だから、以前のタクシー会社とは違いますよ」と伝えるのです。

従業員の奮起は、想像に難くありません。
“絆”を重視する、これからの人たちへの訴求にあたっては、こういう方策が、より重要になっていくでしょう。

次回は7月17日(火)の更新予定です。

★更新情報は「ERPナビ(大塚商会)Facebookページ」にて!

関連するページ・著者紹介

この記事のテーマと関連するページ

運輸業システム トラックスター

運輸業システム「トラックスター」は、得意先管理・傭車先管理・車両管理・運転者管理の4つをリアルタイムに連結。経理業務の軽減はもちろん、経営管理を強力にバックアップします。

運行管理・動態把握システム Tacシリーズ

「運行管理システムTacMan」・「動態把握システムTacNet」は富士通製デジタルタコグラフを通じてさまざまな車両情報を取得し、運輸業のお客様のニーズに対応したソリューション構築をお手伝いいたします。

この記事の著者

株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント

橋本 直行

物流企業の業績アップ専門コンサルタント。ホームページやDMを使った案件発掘マーケティングや、同行営業などの実践的サポートを得意とする。物流企業経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。
FUNAIロジスティクスソサエティ
橋本 直行 Webサイト

お問い合わせ・ご依頼はこちら

詳細についてはこちらからお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

03-6743-1672

受付時間
9:00~17:30(土日祝日および当社休業日を除く)
総合受付窓口
インサイドビジネスセンター

卸販売について

ページID:00078218