【特別企画】大学院の教育現場から企業の組織変革を考える

大学院の教育現場から企業の組織変革を考えるコラムです。

キーワード:組織変革 / イノベーション / デザイン / システム

著者紹介

慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科 非常勤職員

保井 俊之

85年東大教養学科卒、旧大蔵省へ。金融庁参事官、中央大学客員教授等を経て、08年から慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科の研究・教育に関与。国際基督教大学博士(学術)。主な著書に『保険金不払い問題と日本の保険行政』(日本評論社, 2011年)及び『「日本」の売り方-協創力が市場を制す』(角川oneテーマ21, 2012年)。
保井 俊之 (慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科)

【特別企画】大学院の教育現場から企業の組織変革を考える バックナンバー一覧

ページID:00117183