ホームページによっては警告が表示されたり、URLが赤色になったりして、利用者に不安を与えます。貴社の取引先や顧客への信頼度を高めるためには、SSLサーバー証明書が必須です。ホームページ担当者様に聞いていただきたいポイントをお伝えします。