サ高住 総合施設長ご登壇 介護向け見守りセンサー活用のご紹介

見守りから記録作成まで一気通貫で活用でき、現場負担を軽減!

実際の介護現場で使用されているIoT見守りシステムを、現場の声を交えご紹介します。

クラウド営業・業務プロセス効率化業務データの活用 オンライン

  • 日時:2017年6月13日(火) 16:00〜17:00
  • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

16:00〜17:00

【E04】

サ高住 総合施設長ご登壇 介護向け見守りセンサー活用のご紹介

最先端の介護向けIoTテクノロジーが介護現場の自動化と省力化を実現しています。ベッドやトイレを非接触バイタルセンサーや人感センサーでプライバシーに配慮しながら確実に見守ります。ケア記録システム「Blue Ocean Note」と連携するので、簡単に業務記録が入力できます。居室や館内のセンサー情報は自動で入力されます。介護IoT活用をご検討の皆様、ぜひご参加ください。

日時:2017年6月13日(火)

講師:社会福祉法人やすらぎ会 サービス付き高齢者向け住宅 白山台やすらぎ館 総合施設長 齋藤 呂文 氏

当日の流れ

  1. 介護現場の実情と課題について
  2. 現場より求められるIoT活用ニーズ
  3. 見守りシステム「みまろぐクラウド」のご紹介
  4. ケア記録システム「Blue Ocean Note」との自動連動について
  5. 導入施設での活用事例

オンラインセミナーの特長を動画でご紹介

この動画は音声が含まれます。再生時は音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調節してください。[動画再生時間:0分57秒]

「セミナー会場に出向くのが困難なお客様にも最新の情報を提供したい」と2010年から始めたオンラインセミナー。ソリューションの紹介だけでなく、多彩な内容で有効活用できる、最新情報をご提供しています。

過去オンラインセミナーを受けたお客様の声

  • 以前来場型のセミナーに参加したが、オンラインセミナーでも内容の質は変わらずよかった。
    これなら足を運ぶ手間が省けてよい。

    (経営者)

  • 情報システムという仕事柄全員で外部のセミナーに伺うことは不可能に近いが、オンラインセミナーならば全員で参加することができるので素晴らしい企画だと思う。また、講師の方が一方的にお話しするのではなく、クイックアンケートなどを途中に盛り込んでいるところもメリハリが利いていてよかった。

    (情報システム部)

  • 自席にいながらにして受講できる点が非常によかった。
    自席で受講できるとPC画面を見ながら電話も取れるし、緊急時の対応に困らない。

    (総務部)

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録