「働き方改革」から見る、ビジュアルコミュニケーションツールの選び方

「働き方改革」推進ご担当者様のコミュニケーションツール選択の悩みにお答えします

多くの企業で注目されている「働き方改革」の観点から、ビジュアルコミュニケーションを用いた時間や場所の制約にとらわれない新しいワークスタイルについて活用事例を交えてご紹介します。

情報共有・会議システム通信・ネットワーク営業・業務プロセス効率化 オンライン

  • 日時:2017年11月21日(火) 13:30〜14:10
  • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

13:30〜14:10

【L02】

「働き方改革」から見る、ビジュアルコミュニケーションツールの選び方

「働き方改革」への取り組みをスタートしたり、進めていたりする企業が増える一方で、従来とは異なる時間や場所にとらわれない働き方を実現するためには、人事労務制度の導入のみならず、業務内容、業務の進め方、コミュニケーションやコラボレーションの仕方まで踏み込んだ対応が必要になります。株式会社ブイキューブは、マーケティング本部長が岐阜県の郡上市八幡町(郡上八幡)にて、リモートワークを行っています。そのような環境下でも部下はしっかり仕事ができるのか、本部長としての業務遂行に課題はないのか、実際の経験を踏まえて詳しくご紹介します。

日時:2017年11月21日(火)

講師:株式会社ブイキューブ マーケティング本部 佐藤 岳 氏

佐藤 岳 氏 のプロフィール

株式会社ブイキューブ マーケティング本部

大学在学中1995年に起業。2000年にシノックス株式会社(現エクスペリアンジャパン株式会社)へ入社し、営業兼マーケティングを担当。その後トレンドマイクロ株式会社のリードジェネレーション担当を経て、マーケティング会社のコンサルタントとして、クライアント企業の営業・マーケティング業務改善、最適化へ貢献した。2011年シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社に転職し、デジタルマーケティング職に従事した後、2015年11月株式会社ブイキューブへ入社。現在はマーケティング業務のSMART化を統括している。

当日の流れ

  1. 株式会社ブイキューブについて
  2. 講師自己紹介
  3. 実際の仕事内容や進め方
  4. 本部長がリモートワークした結果の考察
  5. 働き方改革にみる、ビジュアルコミュニケーションツールの選び方
  6. まとめ

オンラインセミナーの特長を動画でご紹介

この動画は音声が含まれます。再生時は音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調節してください。[動画再生時間:0分57秒]

「セミナー会場に出向くのが困難なお客様にも最新の情報を提供したい」と2010年から始めたオンラインセミナー。ソリューションの紹介だけでなく、多彩な内容で有効活用できる、最新情報をご提供しています。

過去オンラインセミナーを受けたお客様の声

  • 以前来場型のセミナーに参加したが、オンラインセミナーでも内容の質は変わらずよかった。
    これなら足を運ぶ手間が省けてよい。

    (経営者)

  • 情報システムという仕事柄全員で外部のセミナーに伺うことは不可能に近いが、オンラインセミナーならば全員で参加することができるので素晴らしい企画だと思う。また、講師の方が一方的にお話しするのではなく、クイックアンケートなどを途中に盛り込んでいるところもメリハリが利いていてよかった。

    (情報システム部)

  • 自席にいながらにして受講できる点が非常によかった。
    自席で受講できるとPC画面を見ながら電話も取れるし、緊急時の対応に困らない。

    (総務部)

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録