IoTクラウドサービス、開発コストを削減した企業事例のご紹介

デバイス制御からシステム開発までワンストップでご提供

検証環境を短期間で安価に構築でき、効果検証にかける期間も短縮できる「Toami」の特長をご紹介します。

  • クラウド経営基盤強化・リスク対策 オンライン

    • 日時:2018年2月5日(月) 10:30〜11:10
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 講師:大野 博隆

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

10:30〜11:10

【A01】

IoTクラウドサービス、開発コストを削減した企業事例のご紹介

IoT元年と叫ばれて数年…日本システムウエア株式会社は、IoT黎明期ともいえる2013年以前からこのビジネスに参入しており、既に50以上のIoTシステム構築を支援しています。機器稼働状況を遠隔モニタリングし、機器障害時の迅速対応、既存製品改良や新製品開発への助言となる情報を取得し効果を上げている事例(スマートプロダクト)、工場設備の稼働状況をモニタリングし、工場における生産効率化を行っている事例(スマートファクトリー)など、日本システムウエア株式会社が構築した事例を踏まえ、「Toami」をIoTシステム構築に活用するときの利点をご紹介します。

日時:2018年2月5日(月)

講師

大野 博隆

日本システムウエア株式会社

IoTサービス・クラウドサービスなどサービス事業の企画・立ち上げ・提供を担当。IT企業を退職後、2003年 日本システムウエア株式会社に入社。エンジニアとしての業務を経たのち、新サービスの企画や新ビジネスの立ち上げに従事。2012年よりInternet of Thingsの新規ビジネス立ち上げプロジェクトのリーダーとして活動。IoTを活用したお客様への業務改善提案やシステム導入支援などに取り組んでいます。

当日の流れ

  1. 「Toami」の優位性
  2. 構築事例
  3. オプションサービス

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録