RPA導入で失敗しないための、データ連携ツール活用方法

RPAのご検討や業務改革のプロジェクトの方は必見です

RPAプロジェクトはRPA製品の導入だけでは不十分なことが多いため、データ連携製品(DataSpider)を活用するノウハウと活用方法・事例をご紹介します。

  • データ分析・活用業務データの活用オンライン

    • 日時:2018年4月5日(木) 13:30〜14:00
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 講師:上原 智宏

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

13:30〜14:00

【A02】

RPA導入で失敗しないための、データ連携ツール活用方法

「DataSpider」は、4年連続・顧客満足度No.1(注1)のEAIツールです。主要なデータベースやアプリケーションはもちろん、大手クラウドサービスなど50種類以上の豊富なアダプターをご用意しています。この製品を活用し、RPA製品導入やプロジェクト化に向けたシステムの実現方法、短期・安価に構築する手法など、事例を交えてご紹介します。ノンプログラミングで各システムの連携やシステム開発を可能にする製品となっており、システムの構築や改善をご検討のお客様も必見です。

日時:2018年4月5日(木)

講師

上原 智宏

株式会社セゾン情報システムズ HULFT事業部 パートナービジネス営業部

当日の流れ

  1. RPAとは
  2. RPA製品の得意・不得意
  3. RPA導入を補完する株式会社セゾン情報システムズのソリューション
  4. 事例のご紹介

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー