「リモートアクセス」「無線LAN」企業のIT基盤整備、キホンのキ!

企業の無線LAN・リモートアクセス環境に必須の認証基盤についてお話しします

スマートフォンやタブレットを活用した働き方改革を背景に、無線LANやリモートアクセス環境の整備が求められています。ネットワークを構築するうえで避けては通れない課題を解決します。

  • 通信・ネットワークセキュリティネットワーク環境の構築・改善機密漏えい・外部侵入対策オンライン

    • 日時:2018年4月6日(金) 16:00〜17:00
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 講師:五味田 直樹

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

16:00〜17:00

【B03】

「リモートアクセス」「無線LAN」企業のIT基盤整備、キホンのキ!

近年、さまざまな働き方や業務効率の向上を実現する「働き方変革」の必要性が叫ばれるようになり、いまやどの企業でも実現していくべき課題となっています。この改革の実現にはスマートフォンやタブレット、モバイルPCの活用は欠かせません。また、これらの端末を最大限に活用するためには、単に接続できるだけではなく「安心・安全」に利用できる無線LAN、リモートアクセス環境の整備が必須です。ネットワーク環境の整備を進めるにあたって避けては通れない課題について、失敗例や情報漏えい事件の原因をひもときながら解説します。

日時:2018年4月6日(金)

講師

五味田 直樹

株式会社ソリトンシステムズ マーケティング部

2013年入社。入社後よりITセキュリティ事業部マーケティング部に在籍。いくつかのセキュリティ製品担当を経て、2015年より認証アプライアンス「NetAttest EPS」のマーケティング業務を担当。その一環として、「お客様が安心して使える無線LAN環境の普及」を目標に、ネットワーク認証などITセキュリティに関するセミナーにてスピーカーを務めている。

当日の流れ

  1. 5年前と今、無線LANで激変したポイントとは?
  2. 無線LANの課題とは
  3. 個人向け、法人向け…無線LANの何が違うのか
  4. MACアドレス認証だけを無線LANで採用してはいけない?
  5. 無線LANのあるべき姿をまとめ

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー