基礎から分かるPDM 「SOLIDWORKS」で始める設計データ管理

「SOLIDWORKS PDM」をご紹介します

「SOLIDWORKS PDM」を例にして、データ管理について基礎から解説します。

  • CAD(設計支援ツール)営業・業務プロセス効率化 オンライン

    • 日時:2018年5月23日(水) 13:00〜13:50
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 講師:塩入 浩也

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

13:00〜13:50

【K03】

基礎から分かるPDM 「SOLIDWORKS」で始める設計データ管理

「3次元CADを導入したけど、データの上書きが怖い」、「ファイルの参照関係が分からなくてコピーが不安」、「ファイルサーバーから直接開いているのでデータが重い」など、3次元CAD特有のデータの取り扱いに困っていらっしゃいませんか?「SOLIDWORKS PDM」を使えば、データの扱いが簡単になるだけでなく、設計データの変更履歴を取り、必要なファイルをすぐに見つけられる快適な設計環境が手に入ります。「SOLIDWORKS」を使ったBOMやリビジョン管理の手法といった、いまさら聞けないPDM(設計データ管理)の基礎をご紹介します。

日時:2018年5月23日(水)

講師

塩入 浩也

ソリッドワークス・ジャパン株式会社 営業技術部 主任アプリケーションエンジニア

3次元CADのプリセールスエンジニアとして20年のキャリアを持つ。CAD/CAM/CAE並びにPDMに精通し、幅広い案件をサポート。

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録