みんなすぐ使える vs. Excelをみんなで修正できる どちらのチャットで業務改善?

「LINEWORKS」と、「Microsoft Teams」1コマで分かるその特長

社内コミュニケーションの効率化は、ITをさらに活用した働き方改革への近道です。メールよりもスマホですぐ、誰でもできるチャットの活用がココでバッチリ。

  • 製品の導入・活用支援情報共有・会議システム営業・業務プロセス効率化オンライン

    • 日時:2018年9月4日(火) 13:30〜14:15
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 講師:中山 由希

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

13:30〜14:15

【A02】

みんなすぐ使える vs. Excelをみんなで修正できる どちらのチャットで業務改善?

私物スマホで大半の方が使ってる無料の「LINE」。会社の人と連絡するのにプライベートのIDを教えるのはちょっと、と感じる人が多い中、会社の連絡を「LINE」で行い続けるのはハラスメントとも取られかねません。20代から30代前半のスマホ当たり前世代と、メール当たり前世代とのコミュニケーションを活性化するうえで、このギャップを乗り越えるには! みんなすぐ使える「LINE WORKS」の導入が増えている理由です。さらに、Microsoftの「Office」を月額で導入できる「Office 365」と、メールを「Office 365」で使っていれば無償でチャットを利用でき、しかもWordやExcelの共同編集をチャットや顔を見ながら行える「Microsoft Teams」も大変注目されています。こんな二つの製品を、常日ごろお客様先でご紹介している講師がギュッとポイントをご紹介! チャットご導入を検討のお客様は必見です。

日時:2018年9月4日(火)

講師

中山 由希

株式会社大塚商会 共通基盤Webサービスプロモーション部

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録