知っていますか! 個人情報漏えいのトップ10

標的型攻撃の仕組みを徹底解析! 今企業に必要なセキュリティ対策とは

昨今起きている個人情報漏えいインシデント。皆様はサイバーキルチェーンの考え方をご存じですか? 組織における「多層防御」の重要性をご紹介します。

  • セキュリティ機密漏えい・外部侵入対策オンライン

    • 日時:2018年10月26日(金) 13:30〜14:00
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

13:30〜14:00

【L01】

知っていますか! 個人情報漏えいのトップ10

標的型サイバー攻撃は、日ごろから攻撃方法が進化しています。従来のファイアウォールだけでは守りきれず、多くのインシデントが発生しています。サイバーキルチェーンの概念を知ることで、組織を守るべき手段がイメージしやすくなります。本セミナーでは、1台で多層防御を実現する次世代ファイアウォール「Palo Alto Networks PAシリーズ」による最新のセキュリティ対策、および大塚商会独自のオリジナルモデルについてご紹介します。また、多層防御を実現するために、対策製品それぞれにライセンス・保守・SEコストが発生しているお客様必見! PAシリーズに置き換えることにより、セキュリティレベルを維持しつつ、運用コストおよび管理負荷の軽減を実現できます。

日時:2018年10月26日(金)

講師

株式会社日立ソリューションズ セキュリティソリューション本部

当日の流れ

  1. 2017年度 セキュリティインシデントトップ10 = 不正アクセス
  2. サイバー攻撃の手順をご説明(サイバーキルチェーンをご説明)
  3. 多層防御の重要性をご説明
  4. 1台で多層防御が実現できるPAシリーズのご説明
  5. 大塚商会オリジナルモデルPA-220 5年パックのご説明
  6. 「たよれーる EasySOC Plus」リリース告知

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録