ISDN回線(ディジタル通信モード)サービス終了に伴う、卸・メーカー様への影響とEDIソリューションのご紹介

経験豊富で多数の導入実績を持つEDIのパイオニア、キヤノンITソリューションズ株式会社からのご案内

小売業とお取り引きのある卸・メーカー企業様へISDN回線(ディジタル通信モード)サービス終了に向けての動きと、どのような準備が必要かキヤノンITソリューションズ株式会社がご提供しているソリューションのご紹介を交えてお伝えします。

  • 通信・ネットワークERP・基幹業務・業務管理営業・業務プロセス効率化 オンライン

    • 日時:2018年11月13日(火) 13:30〜14:10
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 締め切り日:開催日2営業日前 13:00まで
    • 講師:柴山 友孝 氏 ほか

セミナーの詳細

13:30〜14:10

【G02】

ISDN回線(ディジタル通信モード)サービス終了に伴う、卸・メーカー様への影響とEDIソリューションのご紹介

ISDN回線(ディジタル通信モード)サービス終了予定のアナウンスがNTTより発表されました。小売業とEDIにて取り引きのある卸・メーカー企業様では、従来のレガシーEDI(JCA、全銀TCP/IP手順)から、流通BMSでのEDI構築が必要となると思われます。本セミナーではISDN回線サービス終了までの予定とそれに際してどのような準備が必要となるか、キヤノンITソリューションズ株式会社がご提供しているソリューションのご紹介を交えてお伝えします。

日時:2018年11月13日(火)

講師

キヤノンITソリューションズ株式会社 プロダクトソリューション事業部 EDIソリューション本部 第一営業部

柴山 友孝

メーカー系SI企業を経て2007年入社。SIサービス営業に7年携わり2014年よりプロダクトソリューション事業部にて製造業・流通業を中心にEDIソリューションの販売、企画に従事。

講師

キヤノンITソリューションズ株式会社 プロダクトソリューション事業部 EDIソリューション本部 企画部 企画課

花澤 健二

1999年入社以来、EDI-Masterシリーズの開発に従事し、現在はEDIソリューション本部企画部に所属。「JISA EDIタスクフォース」や「流通システム標準普及推進協議会 普及推進部会」をはじめ、多くの業界団体活動にも参画し、EDIの普及啓もうに努めている。

当日の流れ

  1. ISDN回線(ディジタル通信モード)サービス終了までの動き
  2. 影響と準備
  3. キヤノンITソリューションズ株式会社がご提供しているEDI製品
  4. 流通BMS対応製品
  5. 販売管理システム(SMILEシリーズ)との連携

お申し込み前にあらためてご確認ください

日時
2018年11月13日(火) 13:30〜14:10
会場
オンライン(全国どこでも参加可能)
環境
PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。

(注)PCで閲覧される場合、セキュリティソフトの機能によって、当サービスを正しく利用できない場合があります。

開催URL
当選されたお客様にメールにてご案内します。
参加費
無料(事前予約制)
お申し込みの注意事項
  • 抽選結果並びに当選者への受講証は、セミナー開催日の2週間前から開催日の前日までに、順次E-mailにて送信させていただきます。
  • お申し込み多数のセミナーにつきましては、抽選とさせていただきますが、さらに一定数以上のご応募があった場合、早期に募集を締め切らせていただく場合がございます。
  • 締め切り日時を過ぎてからのお申し込みにつきましては、受講のご案内を配信できない場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • コンサルタント、同業のお客様のお申し込みはお断りしております。あらかじめご了承ください。
締め切り日
開催日2営業日前 13:00まで
主催
株式会社大塚商会
お問い合わせ先
株式会社大塚商会 オンラインセミナー事務局
担当:片田・林・赤川    TEL:03-5624-8522
E-mail:it-event@otsuka-shokai.co.jp

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録