プラント業界必見! 3次元データ活用のご紹介

せっかく作った3Dデータ、どんどん活用しましょう!

モデルの可視化だけじゃない。プラント業界における3Dデータの活用法をご紹介します。

  • CAD(設計支援ツール)営業・業務プロセス効率化 オンライン

    • 日時:2018年11月20日(火) 13:30〜14:20
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 講師:清水 元

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

13:30〜14:20

【J01】

プラント業界必見! 3次元データ活用のご紹介

開発設計のためのフロントローディングとして、設計初期段階から行う干渉などのチェックに3Dモデルを用いることはコスト削減にも大きな効果があります。また、ほかにも3Dモデルを活用することは保全業務や改修工事などにも幅広い活用方法があり、加えて災害時における避難経路の視覚化にも応用ができます。もちろんさまざまなシミュレーションにも展開することが容易です。これらを、事例を交えてご紹介します。

日時:2018年11月20日(火)

講師

オートデスク株式会社 技術営業本部 テクニカルセールススペシャリスト

清水 元

プラスチック製造メーカーにて射出成形技能士として現場を経験した後、大手樹脂流動解析ソフトウェアベンダーにてエンジニアとして勤務。現在はCAD/CAM/CAEの知識や自身の経験を活かして主に製造関連企業に対する業務改善の提案に従事している。

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録