情報システム部門が知っておきたい働き方改革 「SKYSEA Client View」を活用した長時間労働対策

残業を減らすだけが働き方改革?

政府が推進する「働き方改革」とは? 中でも重視される長時間労働対策について、PCの操作ログから社員の勤務時間を把握する方法をご紹介します。

  • PC・ソフトウェア管理セキュリティ経営基盤強化・リスク対策 オンライン

    • 日時:2018年12月4日(火) 16:00〜16:30
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 講師:酒井 遥香

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

16:00〜16:30

【B06】

情報システム部門が知っておきたい働き方改革 「SKYSEA Client View」を活用した長時間労働対策

「SKYSEA Client View」はPCの資産情報や利用履歴を収集するクライアント運用管理ツールです。PCの情報を収集し操作ログを収集したり、USBデバイスの利用を制限したりするセキュリティ対策を行います。本セミナーでは、収集したPCの操作ログを基に、社員の勤務時間を把握し、長時間労働対策やサービス残業の確認に活用した例をご紹介します。

日時:2018年12月4日(火)

講師

Sky株式会社 ICTソリューション事業部 システムサポート部

酒井 遥香

2016年度 Sky株式会社 ICTソリューション事業部 システムサポート部に入社。「SKYSEA Client View」専任インストラクターとして、展示会・セミナー対応、ご導入いただいたお客様への講習会などを担当しています。

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録