ミスミの部品ライブラリーとSOLIDWORKSが統合!? ミスミ「inCAD Components」のご紹介

次世代のFAメカ3DCADデータライブラリー、どなたでも無料でご利用いただけます

ミスミFA用メカニカル標準部品をカバーしたカタログに代わる3DCADデータライブラリー。モデル選定からスペックの変更・型番確定まで全ての工程をCAD上で実現します。

  • CAD(設計支援ツール)営業・業務プロセス効率化 オンライン

    • 日時:2018年12月11日(火) 13:30〜14:00
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 講師:麻生 浩司

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

13:30〜14:00

【F01】

ミスミの部品ライブラリーとSOLIDWORKSが統合!? ミスミ「inCAD Components」のご紹介

設備・冶具設計の際に「部品CADデータのダウンロード」「型番の作成」「ファイル名の変更漏れによる誤発注」などでお困りではないでしょうか? ミスミ「inCAD Components」はそんな手間を全て解決する無料の3DCADデータライブラリーです。四つの特長として「CADデータのダウンロード不要」「型番作成の手間ゼロ」「CADソフト内で簡単に仕様変更が可能」「合致拘束付きのモデルデータ」があります。セミナーでは実際の使い方や導入したお客様の声もご紹介します。

日時:2018年12月11日(火)

講師

株式会社ミスミ FAグローバルマーケティング推進室

麻生 浩司

2010年 株式会社ミスミ入社。営業・マーケティング業務に従事しており、現在は設計者の皆様の設計時間短縮をテーマに、これまで設計事例集「inCAD Library」や、設計支援ソフト「inCAD Components」の普及に情熱を注いでいます。

当日の流れ

  1. 会社紹介
  2. 「inCAD Components」概要
  3. 「inCAD Components」使い方
  4. 導入効果とお客様の声
  5. お問い合わせ

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録