クライアントPCのセキュリティ強化! ランサムウェア対策としてのPCバックアップソリューション

クライアントPCのデータ保護とセキュリティ対策

大塚商会データリカバリーセンターへの復旧依頼のほとんどが、クライアントデータの復旧です。そのため、ランサムウェア対策を含めたクライアントPC内のデータ保護が重要です。

  • セキュリティバックアップ・災害対策(BCP)経営基盤強化・リスク対策機密漏えい・外部侵入対策オンライン

    • 日時:2019年3月22日(金) 10:30〜10:50
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 講師:山口 雄司

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

10:30〜10:50

【L01】

クライアントPCのセキュリティ強化! ランサムウェア対策としてのPCバックアップソリューション

クライアントPC内のデータ保護はおろそかにされがちですが、実際のところ、クライアントPC内のデータを失うことによるビジネスインパクトは小さくありません。「Acronis Backup」を使用したクライアントPCバックアップソリューションにはランサムウェア対策機能があり、エンドポイントセキュリティソフトと競合することなく、さらなるセキュリティ対策を強化することが可能です。本セミナーでは、大塚商会社内検証に基づいた「おすすめクライアントバックアップ運用」やランサムウェアの攻撃からバックアップデータを守る「セキュアゾーン設定」が可能な「Acronis Backup for Workstation」をご紹介します。

日時:2019年3月22日(金)

講師

アクロニス・ジャパン株式会社 パートナー営業本部 パートナーアカウントマネージャー

山口 雄司

2017年にアクロニス・ジャパン株式会社へ入社。パートナーアカウントマネージャーとして、BCP・ディザスタリカバリー・セキュリティなどのデータ保護ソリューションの提案活動に従事。

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録