安心、安全、快適なネットワーク運用の強い味方!「SubGate」!

感染後の二次被害対策、IoTウイルス対策、ネットワーク見直し

感染予防策だけでは防ぎきれない各種マルウェアの感染、感染後の二次被害対策が必要です。「SubGate」はパソコンだけでなくIoT機器からの二次攻撃も効率良く防ぐことができます。

  • セキュリティ機密漏えい・外部侵入対策 オンライン

    • 日時:2019年4月26日(金) 15:45〜16:15
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 締め切り日:開催日2営業日前 13:00まで
    • 講師:朴 明浩(パク ミョンホ)

セミナーの詳細

15:45〜16:15

【M05】

安心、安全、快適なネットワーク運用の強い味方!「SubGate」!

2018年に続き2019年も標的型攻撃による被害が多発しているほか、情報漏えい、ランサムウェアなど、問題が繰り返し発生しています。日々進化しているサイバー攻撃。もはや100%侵入を防ぐことはできません。特にIoTの進化によりターゲットはパソコンだけでなくIPを使用する全機器に広がっています。なお、働き方改革に伴う各種システム導入により、社内ネットワーク環境の見直しも課題になっています。本セミナーでは感染後の二次被害対策はもちろん、より快適なネットワーク運用ができる対策として世界初のL2セキュリティスイッチ「SubGate」による企業LAN対策をご紹介します。

日時:2019年4月26日(金)

講師

ハンドリームネット株式会社 代表取締役社長

朴 明浩(パク ミョンホ)

1973年韓国生まれ。1996年に来日。岡山で日本語学校卒業後、2002年関西大学の総合情報学部卒業(メディア情報処理モデル専攻)。同年、富士電機ITソリューション株式会社(当時 富士電機総設株式会社)に入社し、海外のIT資産管理セキュリティソフトを発掘し新規事業を立ち上げた。製品の企画、設計、技術サポートなどを担当。2009年ハンドリームネット日本支社に入社し、販路開拓や営業を担当。2011年日本支社を独立法人化し、現在代表を務めている。経験に基づいたセミナーや講演会など多数の実績あり。

お申し込みはこちら

お申し込み前にあらためてご確認ください

日時
2019年4月26日(金) 15:45〜16:15
会場
オンライン(全国どこでも参加可能)
環境
PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。

(注)PCで閲覧される場合、セキュリティソフトの機能によって、当サービスを正しく利用できない場合があります。

開催URL
当選されたお客様にメールにてご案内します。
参加費
無料(事前予約制)
お申し込みの注意事項
  • 抽選結果並びに当選者への受講証は、セミナー開催日の2週間前から開催日の前日までに、順次E-mailにて送信させていただきます。
  • お申し込み多数のセミナーにつきましては、抽選とさせていただきますが、さらに一定数以上のご応募があった場合、早期に募集を締め切らせていただく場合がございます。
  • 締め切り日時を過ぎてからのお申し込みにつきましては、受講のご案内を配信できない場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • コンサルタント、同業のお客様のお申し込みはお断りしております。あらかじめご了承ください。
締め切り日
開催日2営業日前 13:00まで
主催
株式会社大塚商会
お問い合わせ先
株式会社大塚商会 オンラインセミナー事務局
担当:片田・大北・赤川    TEL:03-5282-5468
E-mail:it-event@otsuka-shokai.co.jp

ただいま、受講を受け付けています

お申し込みはこちら

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録