戦略的なモノづくりを支援する一歩進んだ「需要予測システム」とは?

大好評! 毎月開催 生産管理オンラインセミナー[課題解決手法]

需要予測システムの導入を検討されている製造業様向けのセミナーです!

  • ERP・基幹業務・業務管理営業・業務プロセス効率化オンライン

    • 日時:2019年5月24日(金) 15:30〜16:45
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • ゲスト:山本 秀一 氏 ほか

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

15:30〜16:45

【K03】

戦略的なモノづくりを支援する一歩進んだ「需要予測システム」とは?

変化の激しい市場の中で、見込みや販売予測を基にモノづくりをする製造業では、精度の高い需要予測がますます求められています。精度の高い需要予測は、スピーディーかつ根拠のある経営の意思決定や、生産計画業務の効率化、在庫の最適化の実現へと導きます。本セミナーでは、豊富なノウハウと海外を含めて12,500社以上の導入実績を誇る需要予測製品のエキスパートをゲストに招き、予測ツールを最先端事例や動向を交えながらご紹介します。

日時:2019年5月24日(金)

ゲスト

株式会社日立ソリューションズ東日本 パッケージビジネス推進本部 パッケージビジネス推進センタ 部長代理

山本 秀一

1991年 株式会社日立ソリューションズ東日本へ入社。2000年 需要予測ソリューション「ForecastPRO」事業の立ち上げ当時から製品拡販、社外セミナー・トレーニング講師に従事。現在は、需給計画・在庫適正化ソリューション全般の拡販活動に従事し、これまで国内外の製造・流通業のお客様約500社へソリューションを導入支援。

司会進行

株式会社大塚商会 本部SI統括部 製造SP1課

玉手 郁也

拠点(京葉地区)で約10年間の営業を経て、現在は本部の製造業特化専門チーム(製造SP)へ異動(2018年7月)、生産管理システムの導入提案・活動に従事。中堅・中小製造業様の生産性向上、企業発展につながるソリューション提案に日々取り組みながら自身のスキルアップにも努めています。

解説

株式会社大塚商会 本部SI統括部 製造SP1課

柵山 英之

本部の製造業特化専門チーム(製造SP)で生産管理システムの導入提案、営業活動に従事。前職が製造業で生産技術に従事していた異色の経歴。

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録