サイバー攻撃、1日2,000回! インターネット診断で分かる攻撃の実態と対策方法ご紹介

自社のインターネット通信、簡易診断しませんか?

本セミナーでは、大塚商会が実施しているインターネット通信診断の事例を基に、攻撃の実態とそこから見えてくる有効な対策方法をご紹介します。

  • セキュリティ機密漏えい・外部侵入対策オンライン

    • 日時:2019年5月31日(金) 10:00〜10:45
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 講師:大沼 千恵

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

10:00〜10:45

【N01】

サイバー攻撃、1日2,000回! インターネット診断で分かる攻撃の実態と対策方法ご紹介

日々利用しているインターネット、実はこのインターネット通信をモニターすると標的型攻撃や不正アクセスなどさまざまな攻撃を受けている実態が分かることを知っていますか? 大塚商会が調査診断した中で、某企業では1日に2,000回のサイバー攻撃を受けて脅威にさらされていました。本セミナーでは、大塚商会がお客様に実施している、インターネット通信の簡易診断の事例から攻撃の実態とそこから見えてくる有効な対策方法をご紹介します。

日時:2019年5月31日(金)

講師

株式会社大塚商会 共通基盤情報通信ネットワークプロモーション部 ネットワークプロモーション課

大沼 千恵

マーケティング本部に在籍し、ネットワーク・セキュリティのサービス企画、啓蒙活動に従事。現在は、UTM製品の拡販を担当しています。

当日の流れ

  1. セキュリティ被害状況
  2. ネットワーク簡易診断の事例
  3. 対策方法、ソリューションのご紹介

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録