私物端末を「CACHATTO」で有効活用

BYODといったらこの製品

外出する方や、在宅勤務する方などに会社から端末を配るのはコストがかかります。私物端末から安全に社内にアクセスし、端末費や通信費のコスト削減につながるご提案をします。

  • モバイル・タブレット活用通信・ネットワーク営業・業務プロセス効率化ネットワーク環境の構築・改善オンライン

    • 日時:2019年6月14日(金) 14:30〜15:15
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 講師:李 牧

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

14:30〜15:15

【G02】

私物端末を「CACHATTO」で有効活用

「CACHATTO」は会社の外から社内システムにアクセスするリモートアクセスサービスです。なんと導入団体の約半数はBYOD(私物端末の業務利用)で採用いただいており、セキュリティの厳しい金融、官公庁などでも「CACHATTO」であればとBYODは認めています。なぜ、「CACHATTO」がBYODで支持されているのかを導入事例や利用シーンを交えてご説明します。

日時:2019年6月14日(金)

講師

e-Janネットワークス株式会社 営業部

李 牧

来日13年目、専修大学大学院卒、e-Janネットワークス入社5年目。入社1年目東京勤務、2年目から西日本営業所に勤務し、中部、近畿、中国、九州、と広範囲で営業活動し、民間企業、地方自治体および外郭団体向けのテレワーク提案を実施しました。5年目から東京本社に勤務し、国内営業の活動をしつつ、中国ビジネスも兼務しています。趣味はドライブ、スノーボード、書道。

当日の流れ

  1. 「CACHATTO」の導入事例
  2. 「CACHATTO」の仕組み
  3. 最近の「CACHATTO」の利用シーン
  4. オプション製品のご紹介(「CACHATTO Desktop」「Splashtop for CACHATTO」)
  5. BYODテレワーク

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録