労務状況を可視化! BIで始める「働き方改革」!

労働時間把握が義務化! 対策できていますか?

「働き方改革関連法」の施行により、社員の労務状況を把握することが重要視されています。「Qlik Sense」では、簡単なデータ収集・集計で社員の労務課題発見から改善案を導きます!

  • データ分析・活用業務データの活用オンライン

    • 日時:2019年6月26日(水) 15:30〜16:00
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 講師:櫻井 聖悟

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

15:30〜16:00

【M04】

労務状況を可視化! BIで始める「働き方改革」!

「働き方改革関連法」の施行に伴い、有給取得、残業時間の把握などが義務化されました。ただ、残業時間と実績の乖離を確認するために、勤怠システムとログデータの照合に時間を費やしていないでしょうか? そんなとき、「Qlik Sense」を利用すれば、さまざまなシステムやファイルに散在するデータを簡単にまとめ、すぐに可視化・分析をすることができます。例えば、勤怠システムだけでなく、オフィスの入退出ログ、PCのログオン・ログオフ履歴などのデータも見ることで、より正確な労働時間を把握し残業時間と実績の乖離を発見、対策を考えることができます。本セミナーでは、「Qlik Sense」の製品概要・デモンストレーションと、働き方改革の始め方をご紹介します。

日時:2019年6月26日(水)

講師

株式会社アシスト 情報基盤技術統括部

櫻井 聖悟

株式会社アシスト 情報基盤技術統括部に所属。Qlik製品の販売支援業務、ならびに導入を含む技術支援業務に従事。

当日の流れ

  1. 「働き方改革」のお悩みや課題
  2. 「Qlik Sense」の特長、解決策
  3. デモンストレーション

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録