失敗事例に学ぶ! 無線LANの基本

失敗事例をベースにトラブル回避の方法をご紹介します

スマートフォンやタブレットを活用した働き方改革を背景に、無線LANの導入が増加しています。無線LANの検討で避けて通れない疑問を、失敗例や情報漏えい事件を参考に解説します。

  • セキュリティ通信・ネットワーク機密漏えい・外部侵入対策オンライン

    • 日時:2019年7月24日(水) 14:15〜15:00
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 講師:宮崎 洋二

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

14:15〜15:00

【F04】

失敗事例に学ぶ! 無線LANの基本

目覚ましい進歩を続けるIT技術。かつては夢物語であった「ワークスタイルの変革」は、いまや着実に実現していくべき課題です。この改革の完遂は、スマートフォンやタブレット、モバイルパソコンの活用なしには考えられません。しかし、魅力的なデバイスは同時に「安心・安全の無線LANインフラ」を必須としています。無線LANを検討するにあたって避けては通れない五つの疑問について、失敗例や情報漏えい事件の原因をひもときながら解説します。

日時:2019年7月24日(水)

講師

株式会社ソリトンシステムズ プロダクト部

宮崎 洋二

2001年、ソリトンシステムズに入社。同社が開発する企業向けセキュリティ対策プロダクトの企画と戦略立案に従事。Webシステムのアクセス制御・シングルサインオン・サイバー攻撃対策から、クライアントPCのログオン強化・資産管理・操作ログ解析まで幅広い分野に携わる。現在は、企業ネットワークセキュリティの分野で、デジタル証明書などの「パスワードを用いない優しい認証」の普及に注力している。

当日の流れ

  1. 5年前と今、無線LANで激変したポイントとは?
  2. 無線LANの課題とは
  3. 個人向け、法人向け…無線LANの何が違うのか
  4. MACアドレス認証だけを無線LANで採用してはいけない?
  5. 無線LANのあるべき姿をまとめ

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録