DX(デジタルトランスフォーメーション)への取り組みの第一歩

「2025年の崖」問題(経済産業省)における既存システムへの対応方法のご紹介

データ連携ツールの活用により、既存の社内システム資産を活かし、システムの利便性や拡張性を高め、生産性の向上とムダな作業の削減を実現する方法をご紹介します。

  • データ分析・活用業務データの活用 オンライン

    • 日時:2019年12月4日(水) 15:30〜16:00
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 締め切り日:2019年12月2日(月) 13:00まで
    • 講師:上原 智宏

セミナーの詳細

15:30〜16:00

【A04】

DX(デジタルトランスフォーメーション)への取り組みの第一歩

企業を取り巻く環境変化や法改正など、著しく変化が生じる昨今において、DXを推進するにはビジネスを変革のための経営戦略とAIやIoTなど新たなIT技術を活用することが不可欠です。しかし、多くの企業では既存システムがDX推進の足かせとなっています。本セミナーでは、既存システムを活かしながら「Automation(業務コストの劇的削減)」「Modernization(既存システムの高付加価値化)」「Data intelligence(ITデータのビジネス資産化)」の三つの観点から、データ連携ツール「HULFT」と「DataSpider」を利用した、システムの全体最適化の方法をご紹介します。

日時:2019年12月4日(水)

講師

株式会社セゾン情報システムズ HULFT事業部

上原 智宏

当日の流れ

  1. お客様の課題
  2. 三つの価値
  3. DXの実現

お申し込み前にあらためてご確認ください

日時
2019年12月4日(水) 15:30〜16:00
会場
オンライン(全国どこでも参加可能)
環境
PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。

(注)セキュリティソフトウェアまたは、アンチウイルスソフトウェアのセキュリティ機能によって配信システムの機能が正しく利用できない場合があります。

受講URL
当選されたお客様にメールにてご案内します。
参加費
無料(事前申込制)
お申し込みの注意事項
  • 抽選結果並びに当選者への受講証は、セミナー開催日の2週間前から開催日の前日までに、順次E-mailにて送信させていただきます。
  • お申し込み多数のセミナーにつきましては、抽選とさせていただきますが、さらに一定数以上のご応募があった場合、早期に募集を締め切らせていただく場合がございます。
  • 締め切り日時を過ぎてからのお申し込みにつきましては、受講のご案内を配信できない場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • コンサルタント、同業のお客様のお申し込みはお断りしております。あらかじめご了承ください。
締め切り日
2019年12月2日(月) 13:00まで
主催
株式会社大塚商会
お問い合わせ先
お問い合わせの前に「よくあるご質問」をご確認ください。
よくあるご質問

株式会社大塚商会 オンラインセミナー事務局
担当:片田・大北・石川    TEL:03-5282-5468
E-mail:it-event@otsuka-shokai.co.jp
営業時間 9:00〜17:30(土・日・祝日を除く)

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー