【防災担当者必見!】安否確認にかけていた時間を災害対策の時間へ

災害時の「じゃあ、どうするの!?」を解決するトヨクモの次世代型安否確認システム

安否確認や緊急連絡の一斉送信と情報集計だけではなく、緊急対策の議論や指示までできる次世代型のクラウドサービス「安否確認サービス2」に関してご紹介します。

  • バックアップ・災害対策(BCP)経営基盤強化・リスク対策オンライン

    • 日時:2020年1月27日(月) 15:30〜16:30
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 講師:佐々木 会美音

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

15:30〜16:30

【H03】

【防災担当者必見!】安否確認にかけていた時間を災害対策の時間へ

平成の約30年の間で発生した震度5弱以上の地震は、300回を超えます。また地震だけではなく近年では特別警報が発令される自然災害も増えています。いざ災害が発生した際、どのように社員の安否を確認し、対策指示を行うのかご紹介します。

日時:2020年1月27日(月)

講師

トヨクモ株式会社 マーケティング本部営業部

佐々木 会美音

人材紹介企業にて法人向け営業および、キャリアアドバイザーを経験した後、2019年にトヨクモ株式会社に入社。現在は、同社マーケティング本部営業部に在籍し、「安否確認サービス2」の営業活動に従事。

当日の流れ

  1. 大災害への備え
  2. 東日本大震災時の状況
  3. 「安否確認サービス2」の特長・機能
  4. 「安否確認サービス2」の活用方法

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー