対面以上の臨場感を実現する令和型会議ソリューションのご紹介

本当に効率的なテレワークを実践するためのポイント

2024年までに急速に対面の会議がバーチャルに移行していきます。文字起こしや自動翻訳など対面以上の会議体験を提供するソリューションをご紹介します。

  • 情報共有・会議システム営業・業務プロセス効率化オンライン

    • 日時:2020年4月3日(金) 16:00〜16:45
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 講師:大野 秀記

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

16:00〜16:45

【B03】

対面以上の臨場感を実現する令和型会議ソリューションのご紹介

多くの企業で、働き方改革の目的の一つに無駄な時間の削減を挙げています。毎日の通勤、移動の時間をテレワークと最新のテクノロジーを活用することで削減することができ生産性を飛躍的に高めることが可能です。ただ、一つ課題として挙がるのが会議です。役員会議、営業会議、大人数、少人数、商談、ディスカッションとさまざまな形の会議がありますが、導入しているソリューションによってはテレワーク中は少人数の会議しか品質・機能の制限で行っていないという声をよく耳にします。本セミナーでは、場所の制限がなく、社内・社外問わず最高のクオリティーで会議を開催できる令和型の会議ソリューションについてデモンストレーションも交えながらご案内します。

日時:2020年4月3日(金)

講師

シスコシステムズ合同会社 コラボレーション事業 担当部長

大野 秀記

年間300社以上の企業・団体のお客様の働き方改革を支援。妻と共働き家庭のため、日々、テレワークを活用し2児の育児、家事に奮闘中。本セミナーではソリューションの特徴、強み、導入のポイント、活用例について簡単に分かりやすくご紹介します。

当日の流れ

  1. 令和時代の変化
  2. 求められる働き方
  3. コラボレーションを活発化させる環境とツール
  4. Ciscoテレビ会議ソリューションのご紹介
  5. 事例のご紹介
  • (注1)出典:Web Conferencing Market Share Report | Competitor Analysis - Datanyzeより

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー