仮想基盤の運用管理を劇的に改善するITインフラ

IT管理者必見! TCO削減から考える仮想基盤選定

企業の成長を止めないためのITインフラ基盤選定は、高度に複雑化しています。その中でお客様の仮想基盤のスマートな運用管理を可能にする製品をご紹介します。

  • セキュリティバックアップ・災害対策(BCP)経営基盤強化・リスク対策オンライン

    • 日時:2020年5月22日(金) 13:30〜14:20
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 講師:河南 明歩 氏 ほか

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

13:30〜14:20

【G03】

仮想基盤の運用管理を劇的に改善するITインフラ

ランサムウェア、業務継続対策、働き方改革などITインフラ選定の際に気にするべきポイントは高度に複雑化しています。企業の成長を止めないために、IT管理者はさまざまな視点から製品の選定を行っていく必要があります。そんなIT管理者の方へ、仮想基盤の運用コストを劇的に改善する日本ヒューレット・パッカード株式会社(以下、HPE)の最新製品をご紹介します。仮想基盤全体の高速なバックアップ、障害時の迅速な対応、AIによる運用管理などHPEの製品により実現するさまざまなメリットをご紹介する、令和のIT管理者必見の内容です。

日時:2020年5月22日(金)

講師

日本ヒューレット・パッカード株式会社 ハイブリッドIT事業統括セールスエンジニア統括本部

河南 明歩

2018年 日本ヒューレット・パッカード株式会社入社。エンタープライズ技術部所属。2019年は年間40回以上、勉強会の講師を務めさせていただきました。お客様に最適なHPE製品やソリューションを、分かりやすくご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 共通基盤ハード・ソフトプロモーション部

市川 将大

大塚商会入社後、一貫してサーバー・ストレージなどのプロモーションや、お客様への提案を行っています。できる限り誰にでも分かりやすく、簡単な言葉で説明することを心がけています。

当日の流れ

  1. 令和のIT管理者を悩ませる仮想基盤運用
  2. 超高速バックアップ標準搭載「HCI SimpliVity」のご紹介
  3. AIによる障害の予兆検知、自動対応機能搭載共有ストレージ「Nimble Storage」のご紹介

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー