アフターコロナの労務管理 勤怠で必要な対応とは

多様な働き方に柔軟に対応したい! 勤次郎の活用で実現するワンランク上の労務・就業管理

テレワークや時差出勤など、働き方の変革で見えてきた課題とその解決策を、「勤次郎Enterprise」シリーズを用いてご紹介します。

  • 経営基盤強化・リスク対策営業・業務プロセス効率化オンライン

    • 日時:2020年8月26日(水) 14:00〜14:45
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 講師:宮田 英典

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

14:00〜14:45

【L03】

アフターコロナの労務管理 勤怠で必要な対応とは

新型コロナウイルスが世界で猛威を振るっている中、史上初の緊急事態宣言は解除されましたが、テレワークや時差出勤を継続されている企業様も多いかと存じます。急なリモートワークや多様な働き方への対応など、人事・総務担当の皆様は日々新しく、フレキシブルな対応を求められているのではないでしょうか。本セミナーでは「アフターコロナの労務管理」と題して、働き方の変革によって見えてきた課題とその解決策、今だからこそ取り組むべき企業基礎体力強化に向けた「健康経営」の推進に関して、「勤次郎Enterprise」シリーズを用いてご紹介します。

日時:2020年8月26日(水)

講師

日通システム株式会社 営業推進本部 マーケティング部 係長

宮田 英典

2012年3月入社。2013年9月までコンサルティング部に所属し、製品の導入サポートを担当。2013年10月よりマーケティング本部に在籍。「勤次郎Enterprise」シリーズのプロモーションおよび新規ビジネスの企画、企業間のアライアンス業務を担当。

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー