デザインから製造まで Stratasys社製3Dプリンターで始める、アフターコロナを見据えたAdditive Manufacturing

新たな3Dプリンター活用のヒント!

これから3Dプリンターを導入検討されるお客様も必見! 3Dプリンターがさまざまな業界のさまざまなシーンで活用されている事例をご紹介します。

  • CAD(設計支援ツール)営業・業務プロセス効率化オンライン

    • 日時:2020年8月27日(木) 13:30〜14:15
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 講師:小島 晴也 氏 ほか

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

13:30〜14:15

【M02】

デザインから製造まで Stratasys社製3Dプリンターで始める、アフターコロナを見据えたAdditive Manufacturing

3Dプリンターには興味があるけれど、自社の業務にどのように活用できるかが分からないという方も多いのではないでしょうか。新型コロナウイルスの影響による経済活動の停滞で、サプライチェーンのあり方があらためて問われています。自社を取り巻く環境によって受け止め方は異なるにしろ、国内回帰の必要性が叫ばれる中、3Dプリンターの活用を検討されている方もいらっしゃいます。本セミナーではこうした新しい動きも含めて、3Dプリンターが意外なシーンや方法で活用されている事例をご紹介します。アイデア次第でますます活用の幅が広がる3Dプリンター。自社での活用のヒントが見つかるかもしれません!

日時:2020年8月27日(木)

  • * 本セミナーは、2020年7月16日(木)開催「デザインから製造まで Stratasys社製3Dプリンターで始める、アフターコロナを見据えたAdditive Manufacturing」と同じ内容の部分がございます。あらかじめご了承ください。
講師

丸紅情報システムズ株式会社 製造ソリューション事業本部 モデリングソリューション部 営業一課

小島 晴也

Stratasys樹脂3Dプリンターのエンジニア職を過去担当し、現在は同Stratasys樹脂3Dプリンターの営業を務める。現在もトレーニングなどを担当し、エンジニア時代に培ったノウハウを生かして、お客様の業務に最適な3Dプリンターを選定・提案している。

講師

株式会社大塚商会 CADプロモーション部

波床 喜史

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー