パナソニックが取り組む先進的介護の実践 「ライフレンズ」サービスのご紹介

高齢者のいるすべてのくらしをアップデート

「高齢者のいるすべてのくらしをアップデートする」をコンセプトに、先端テクノロジーを活用した新しい介護の在り方をご提案します。

  • 経営基盤強化・リスク対策営業・業務プロセス効率化オンライン

    • 日時:2020年9月4日(金) 10:30〜11:00
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーの詳細

10:30〜11:00

【A01】

パナソニックが取り組む先進的介護の実践 「ライフレンズ」サービスのご紹介

センシング・AI・IoTなどの先端テクノロジーの活用による研究取り組み事例や、介護事業者との連携によって開発した、介護業務支援サービス「ライフレンズ」についてご紹介します。「ライフレンズ」はパナソニック株式会社(以下、パナソニック)が大手介護事業者と1年以上にわたって連携し開発した、シート型センサーとAI機能搭載カメラの組み合わせによる新しい介護業務支援サービスです。事業者の視点におけるシステムの必要要件や開発ストーリー、システムを活用した運用オペレーション改革による、導入効果のご紹介など、介護ロボット導入をご検討中の事業者様には必見の内容です。

日時:2020年9月4日(金)

講師

パナソニック株式会社 テクノロジー本部 事業開発室 スマートエイジングPJ

当日の流れ

  1. パナソニックが目指す社会的課題解決のアプローチ
  2. 取り組み事例:介護事業者とのサービス共創
  3. 介護業務支援サービス「ライフレンズ」のご紹介
  4. さらなる機能拡張=アップデートの取り組み

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー