「電子帳簿保存法」要件緩和! 請求書・領収書など、国税関係書類電子化のポイント

国税関係書類の電子化を検討しているお客様必見!

国税関係書類電子化のために必要な「電子帳簿保存法」。電子化において求められる要件を詳しく解説します。経理・財務部門のお客様必見です!

  • 文書管理・スキャニング複合機・コピー機活用紙文書の管理・活用営業・業務プロセス効率化オンライン

    • 日時:2020年10月8日(木) 13:30〜14:30
    • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
    • 締め切り日:2020年10月6日(火) 13:00まで
    • 講師:岡野 純子

重要なお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大の影響、および感染防止の観点から、やむを得ず配信方法の変更や急きょ配信を中止する場合もございます。ご了承ください。

セミナーの詳細

13:30〜14:30

【C12】

「電子帳簿保存法」要件緩和! 請求書・領収書など、国税関係書類電子化のポイント

「2023年には請求書が完全電子化に」という報道をはじめ、国税関係書類電子化の動きが多くなってきています。紙の請求書、電子で受け取った請求書の保存については、「電子帳簿保存法」の要件を満たす必要があります。2020年10月より「電子帳簿保存法」の要件が緩和され、電子化のハードルがさらに下がりました。本セミナーでは、「電子帳簿保存法」の要件を詳しく解説します。テレワークや多様な働き方が求められる中、ペーパーレスに取り組まれるお客様には必見の内容です。ぜひ、お気軽にご参加ください。

日時:2020年10月8日(木)

講師

株式会社大塚商会 共通基盤セキュリティプロモーション部

岡野 純子

大塚商会のマーケティング本部の中でドキュメントソリューションを担当。一般的なドキュメント管理をはじめ、e-文書法、電子帳簿保存法に精通。多くのお客様、ベンダーとやりとりをしています。

お申し込みはこちら

開催概要

日時
2020年10月8日(木) 13:30〜14:30
会場
オンライン(全国どこでも参加可能)
環境
PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。
(「V-CUBEセミナー」を利用して配信します)

(注)セキュリティソフトウェアまたは、アンチウイルスソフトウェアのセキュリティ機能によって配信システムの機能が正しく利用できない場合があります。

受講URL
当選されたお客様にメールにてご案内します。
参加費
無料(事前申込制)
お申し込みの注意事項
  • 新型コロナウイルス感染拡大の影響、および感染防止の観点から、やむを得ず配信方法の変更や急きょ配信を中止する場合もございます。ご了承ください。
  • 抽選結果並びに当選者への受講証は、セミナー開催日の2週間前から開催日の前日までに、順次E-mailにて送信させていただきます。
  • お申し込み多数のセミナーにつきましては、抽選とさせていただきますが、さらに一定数以上のご応募があった場合、早期に募集を締め切らせていただく場合がございます。
  • 締め切り日時を過ぎてからのお申し込みにつきましては、受講のご案内を配信できない場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • コンサルタント、同業のお客様のお申し込みはお断りしております。あらかじめご了承ください。
締め切り日
2020年10月6日(火) 13:00まで
主催
株式会社大塚商会
お問い合わせ先
お問い合わせの前に「よくあるご質問」をご確認ください。
よくあるご質問

株式会社大塚商会 オンラインセミナー事務局
担当:片田・大北・石川
E-mail:it-event@otsuka-shokai.co.jp
営業時間 9:00〜17:30(土・日・祝日を除く)

ただいま、受講を受け付けています

お申し込みはこちら

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー